炎の調理から選ぶ

ウマヅラハギのアヒージョ

材料(4人分)
ウマヅラハギ 2匹
赤パプリカ 1/2個
しめじ 半株
さつまいも 小1本
オリーブオイル 100cc
乾燥にんにく 5g
一味とうがらし 少々
少々
黒こしょう 少々
乾燥パセリ 少々
   
[付け合わせ]  
 ウマヅラハギの肝 2匹分
 コーヒーフレッシュ 1個
 塩 少々
 食パン 1枚
【作り方】
  1. ウマヅラハギを三枚におろし、適当な大きさに切る。
    ※肝はパテとして使うので、取り出してよく洗っておく。
  2. しめじはほぐし、赤パプリカは千切り、さつまいもは皮をむいて輪切りにする。
  3. 耐熱皿に1.、2.と戻したにんにく、オリーブオイル・調味料をすべて入れ、ガスオーブンで200℃、15分間加熱する。
  4. オーブンから取り出したら、乾燥パセリを振り完成。

[付け合わせ]

  1. アヒージョとともに加熱したウマヅラハギの肝をつぶし、コーヒーフレッシュ、塩を加え、よく練る。
  2. 型で抜いた食パンをグリルで焼き、1.に添える。

スイートポテト

材料(4人分)
さつまいも 1/2本
生クリーム 大さじ1
バター 10g
黒ごま 適量
砂糖 大さじ1
卵黄 1個分
みりん 小さじ1
【作り方】
  1. さつまいもを切って圧力鍋で蒸かす。
  2. 蒸かしたさつまいもを潰し、裏ごしして、調味料(生クリーム・バター・砂糖)と卵黄1/2個を混ぜて形を整え、みりんを加えた残りの卵黄を塗って、ごまをかける。
  3. グリルに入れて中火で10分程度焼く。

鰆のヘルシーグラタン

材料(4人分)
4切れ
西京みそ(漬け込み用) 適量
   
[長いもホワイトソース]  
 長いも 120g
 牛乳 100cc
 白みそ 大さじ1
   
ビザ用チーズ 適量
パン粉 1/2カップ
パクチー 1株
【作り方】
  1. 鰆はあらかじめ西京みそに漬けておく。
  2. 鰆のみそをとってオートグリルで焼く。
  3. 長いもホワイトソースを作る。長いもはおろし金ですってなめらかに、牛乳を少しずつ加えて混ぜる。白みそも加えて混ぜる。
  4. パクチーパン粉を作っておく。パクチーはなるべく細かく刻む。パン粉と混ぜ合わせておく。
  5. 2.の鰆の上に3.を乗せ、ピザ用チーズをかけてさらに4.をふりかけて魚焼きグリルで焼く。

塩ひじきの鯛ご飯

材料(4人分)
鯛切り身 250g
大さじ2/3
小さじ1/2
2合
にんじん 1/3本
塩ひじき 15g
松山あげ 10g
   
[調味料]
 水 400cc
 酒 大さじ1
 しょう油 小さじ1
 昆布だしの素 小さじ1
   
刻みのり 適量
【作り方】
  1. 鯛に酒と塩をふって、強火のグリルで2分炙る。
  2. にんじんは5mmの短冊切りにする。
  3. 炊飯器に洗ったお米と調味料、2.のにんじん、塩ひじき、松山あげを混ぜ、1.の鯛を皮を上にして並べ炊く。
  4. 器に盛り、刻みのりをのせる。

ガッツリジューシー松山どりの手羽先餃子のみそ焼き

材料(4人分)
手羽先 8本
   
[調味料1]  
 伊予のみそ 大さじ3
 しょう油 大さじ1
 酒 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 ゆずこしょう 小さじ1
   
豚ミンチ 70g
白菜 150g
少々
   
[調味料2]  
 しょうがチューブ 1cm
 にんにくチューブ 1cm
 しょう油 小さじ2/3
 酒 小さじ2/3
 砂糖 小さじ1
 鶏ガラスープの素 小さじ1/2
 マヨネーズ 小さじ1/2
【作り方】
  1. 手羽先は中骨2本を抜いてあわせた調味料1に漬け込む。
  2. 白菜をみじん切りにして塩もみし、しっかり水気を絞る。
  3. 2.の白菜に豚ミンチと調味料2を加えてよく混ぜる。
  4. 1.の手羽先8本に3.の餃子のタネを8等分にして詰めていく。
  5. グリルにアルミシートをしき、4.の手羽先を並べて弱火で9~10分焼く。

いしるだしの和風アクアパッツァ

材料(4人分)
たら切り身 4切れ
あさり 300g
ミニトマト 8個
パプリカ 1個分
しめじ 1/2株
みつ葉 3本
ゆず 少々
オリーブオイル 大さじ1
少々
いしるだし 小さじ1
適量
少々
【作り方】
  1. 耐熱皿にオリーブオイルを入れて、たら切り身、塩、砂抜きしたあさり、半分に切ったミニトマト、一口大に切ったパプリカ、小ふさに分けたしめじ、水、酒、いしるだしを入れてグリルで焼く。
  2. 焼き色がついてあさりが開いたら、みつ葉とゆずの皮で飾る。

五郎島金時のスイートポテト

材料(4人分)
五郎島金時 中1本
バター 小さじ1
砂糖 小さじ2
牛乳 小さじ2
黒ごま 少々
少々
卵(卵黄) 1個分
【作り方】
  1. 五郎金時の皮をむいて輪切りにして煮る。
  2. やわらかくなったら水気を切ってつぶし、バター、砂糖、牛乳を入れて混ぜ、形を作り卵黄を塗り、グリルで焼き黒ごま、塩をふる。

鹿肉の白菜ソース仕立て

材料(4人分)
エゾ鹿肉(もも肉) 350g
にんにく 2片
塩・こしょう 少々
サラダ油 中さじ1
リーフレタス 40g
ミックストマト 12個
カボチャ 150g
少々
万能ねぎ(先の部分) 2本
白菜の内側の部分 130g
だし汁 200cc
   
A  
 減塩みそ 25g
 砂糖 小さじ1
 だし汁 大さじ1
【作り方】
  1. 鹿肉はひたひたの水に漬けておき、使う前にさっと湯通しする。
  2. 白菜はざく切りにし、だし汁でくたくた煮にし、冷めたらブレンダーにかける。カボチャはくし型に切り、少量の塩をして、ホイルに包んでグリルで焼く。リーフレタスはちぎる。トマトは1/2に切り、にんにくはスライスする。
  3. フライパンに油、にんにくを入れ、香りが立ったら1.の肉を軽く塩・こしょうして焼く。Aを混ぜて、みそダレを作っておく。
  4. 皿に白菜ソースをしき、肉を盛りAをかけ野菜を添える。

焦がし長ネギ香り土鍋ご飯

材料(4人分)
2合
   
昆布水
 軟水 500cc
 昆布(7×10cm) 2枚
 濃口しょう油 10~15cc
   
長ネギ白い部分 2本
卵黄 4個
濃口しょう油 適量
【作り方】
  1. 昆布は軟水に最低30分浸す。
  2. 土鍋に洗ってザルにあげておいた米、1.の昆布を浸した水と濃口しょう油(10~15cc)を入れる。卵黄に濃口しょう油をかけ、漬けておく。
  3. 長ネギは表面が全体的に焦げるまでグリルで焼き、焼けたら斜めに切っておく。
  4. 2.の土鍋を強火に5分程かけ、吹いたら、3.を手早く入れ、弱火でさらに4分程炊き、火を止め最低10分蒸らす。
  5. 器につぎ分け、2.の卵黄しょう油漬けを添えて、食べる際にご飯に混ぜる。

ピラフ

材料(4人分)
3合
にんじん 1/3本
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 1/2個
エビ 100g
コンソメ 大さじ3
600cc
【作り方】
  1. 土鍋で50ccの湯にコンソメを溶き、残りの水550ccと米を入れておく。
  2. 野菜はすべでみじん切りにし、エビは湯通ししておく。
  3. 1.に具を入れて、中火で沸騰したら火を止めて蒸らす。

茶ブラン

材料(4人分)
小麦粉 50g
ほうじ茶(富士宮産) 小さじ1
ベーキングパウダー 小さじ2/3
卵白 70g
サラダ油 大さじ2
グラニュー糖 大さじ1
はちみつ(自家製) 大さじ1
下田の塩  ひとつまみ
キルシュワッサー 小さじ1/2
すだちのしぼり汁(自家栽培) 小さじ1/2
粉砂糖 少々
いちご(静岡産) 4個
桜の花の塩漬け(静岡産) 4個
【作り方】
  1. 小麦粉、ほうじ茶、ベーキングパウダーを、粉ふるいでふるう。
  2. 卵白は直前まで冷やしておく。ボウルに、卵白、すだち、塩少々、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。残りのグラニュー糖を2回に分けて入れ、ツノが立つまで泡立てる。
  3. 卵白にツノが立ったら、ハンドミキサーから泡立て器に変え、油を入れ泡をつぶさないように混ぜる。
  4. はちみつにキルシュワッサー、すだちのしぼり汁、塩を混ぜたものを加え混ぜる。
  5. ふるった小麦粉、ほうじ茶、ベーキングパウダーを3回に分けて入れる。粉気がないのを確認したら器に入れ、予熱しておいたオーブンで160℃で12分焼く。
  6. 竹串で焼き上がりを確認できたら、粉砂糖をふるい、いちご、桜の花の塩漬けを添える(桜の花の塩漬けは事前に真水に浸しておく)。

彩色ブリが恋した石積みみかん

材料(4人分)
広島ブリ 4切
パン粉 1/2カップ
小松菜の葉 2~3枚
広島漁師のり 3g
なす 1本
パプリカ 1個
石積みみかん 2~3個
50cc
きび砂糖 大さじ3
しょう油 50cc
バター 20g
オリーブオイル 適量
ハーブ(またはセージ) 適量
【作り方】
  1. パン粉と広島漁師のり、小松菜の葉をミキサーにかけ、彩色パン粉を作る。
  2. 1.を広島ブリにまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、2.のブリを温度調節機能170℃で焼く。
  4. 焼き上がったブリに2.で残ったパン粉を振り、ガスオーブン180℃でパン粉がカリッとするまで焼く。
  5. なす、パプリカをオリーブオイルで温度調節機能200℃で揚げる。
  6. フライパンに酒・きび砂糖・しょう油を入れて煮つめ、仕上げにバターと石積みみかんを加える。
  7. 皿に盛り付けて完成。

呉!! 真っ赤なお宝トマトのかくれんぼ

材料(4人分)
呉のお宝トマト 6個
安芸津マル赤じゃがいも 1個
玉ねぎ 1/2個
200cc
塩・こしょう 適量
豆乳 200cc
飾り用パセリ 少々
大山ベーコン 50g
オリーブオイル 適量
【作り方】
  1. 大山ベーコンを刻み、グリルで上下強火4分でカリカリになるまで焼く。
  2. 鍋に玉ねぎ、お宝トマト(2 個分)、安芸津マル赤じゃがいもを入れ、甘みが出るまでオリーブオイルで炒める。
  3. 水を加え、柔らかくなるまで煮る。
  4. 芯を取った呉のお宝トマト(4 個分)にオリーブオイルを塗り、ガスオーブン180℃で焼く。
  5. 柔らかくなった3.をミキサーにかけ、ざるでこす。
  6. 5.に豆乳を加え、塩・こしょうで味を調える。
  7. 器に豆乳スープを入れ、焼けたお宝トマトと大山ベーコン、パセリを飾り、完成。

ひじきと里芋のケーキ ~オレンジアイシングソースかけ~

材料(4人分)
ホットケーキミックス 150g
サラダ油 50g
里芋 2個
ひじき 30g
砂糖 35g
粉砂糖 30g
オレンジジュース(POMジュース) 5cc
豆乳 100cc
チャービル(飾り用) 少々
【作り方】
  1. サラダ油に砂糖を入れ、すり混ぜる。
  2. 1.に豆乳を少しずつ加える。
  3. 2.にホットケーキミックスを少しずつ加える。
  4. 3.に小さく切った里芋とひじきを加える。
  5. 4.を180に温めたガスオーブンで20~25分焼く。
  6. POMジュースと粉砂糖でオレンジアイシングを作っておく。
  7. 焼き上がったケーキに6.をかけてできあがり。

情熱広島!! 安浦酒蔵チーズケーキ

材料(4人分)
クリームチーズ 100g
安浦地酒大吟醸酒粕 45g
きび砂糖 45g
1個
生クリーム 100g
広島レモン 1個
玄米ブラン 2袋
バター 20g
冷凍ブルーベリー 適量
ミント 適量
【作り方】
  1. 玄米ブランとバターを袋に入れてめん棒でたたき、混ぜ合わせる。
  2. 1.を耐熱皿に敷く。
  3. クリームチーズ、安浦地酒大吟醸酒粕、きび砂糖、卵、生クリーム、広島レモンをミキサーにかける。
  4. 3.を2.に流し入れ、ブルーベリーを乗せる。
  5. 180℃のガスオーブンで30分焼く。

三原やっさ踊り!! 干しダコの土鍋炊き込みライス

材料(4人分)
じいちゃんの作ったお米 2合
三原干しダコ 30g
無添加コンソメ 1袋
バター 20g
ゴボウ 1/2本
にんじん 1/2本
カイワレ大根 適量
しょうが 適量
350cc
【作り方】
  1. 米を研ぐ。
  2. 土鍋に1.と水を入れ、刻んだ干しダコと一緒に浸す。
  3. ゴボウはささがきにして水にさらし、にんじん・しょうがは千切りにして加える。
  4. 無添加コンソメとバターを入れ、中火・強で16分ご飯を炊く。
  5. 15分蒸らし、炊き上がったご飯に、カイワレ大根を飾り、完成。

鮎めし

材料(4人分)
3匹
2合
大さじ4
小さじ1/2
しょう油 少々
はと麦 大さじ3
【作り方】
  1. 米をとぎ水に浸す。
  2. 鮎を塩焼きし、酒をまぶして蒸らす。
  3. 土鍋に、米、酒、醤油、塩、はと麦を入れ、鮎の塩焼きを並べ炊きあげる。

平田の赤ねぎと庄内豚焼き

材料(4人分)
平田赤ねぎ 1本
プチトマト 4個
庄内豚バラ 4枚
塩・こしょう 適量
【作り方】
  1. 赤ねぎは1本を8等分にし、プチトマトと一緒に豚バラ肉で巻く。
  2. 塩・こしょうをして、グリル上下弱で10分くらい焼く。

簡単たこ飯

材料(4人分)
3合
たこ 200g
しょうが 1片
小ネギ 適量
白だし 大さじ1
しょう油 大さじ2
砂糖 小さじ1
油揚げ 1枚
【作り方】
  1. 土鍋に洗ったお米、切ったたこ、千切りにしたしょうが、油揚げと、だし、調味料を入れる。
  2. 強火で沸騰したら弱火で10分。その後10分蒸らす。
  3. 食べる前に小ネギを散らして完成!

もちもちミルクごはん

材料(4人分)
3合
400cc
生クリーム 50cc
牛乳 200cc
コンソメキューブ 2個
バター 適量
しめじ 1株
マッシュルーム 1パック
オリーブオイル 少々
マジックソルト 少々
サラダ油(揚げ物用) 適量
カボチャ 1/4個
【作り方】
  1. 米3合をといで、水400ccに浸けておく。
  2. しめじ、マッシュルームは、食べやすい大きさに切り分ける。カボチャは、サイコロ状に角切りにする。
  3. カボチャは、サラダ油で素揚げにする。
  4. 土鍋にオリーブオイルをあたため、きのこ類を炒める。軽くマジックソルトをふる。
  5. 4.に牛乳、生クリーム、コンソメを入れ、バターを好みで入れて軽く混ぜる。
  6. 1.と5.を一緒に土鍋で炊き上げてから、最後に素揚げのカボチャをトッピング。仕上げにバターを溶かして完成。