ご飯・丼物

黒豆ご飯

黒豆ご飯
材料(4人分)
黒豆 46g
昆布 5cm角
塩麹 少々
お米 2合(3分づき)
560ml
   
[ごま塩]  
 塩 2g
 黒ごま(洗いごま) 大さじ1
【作り方】
  1. 黒豆を濡れた布巾で軽く拭き、フライパンで炒る。
  2. 黒豆、洗って浸水させたお米、昆布、塩麹、水を入れ、圧力鍋で炊く。
  3. フライパンで塩とごまをそれぞれ煎り、すり鉢でする。
  4. 炊き上がった黒豆ご飯をおひつに入れて、余分な水分をとる。
  5. ごま塩をかけて完成。

どさんこ赤飯

どさんこ赤飯
材料(4人分)
もち米 3合
甘納豆(小豆)※ 50g
小豆の茹で汁 400ml
小さじ1
紅生姜・黒ごま 適量
飾り用(くま笹など) 適量
※甘納豆
小豆50gと水1リットルを火にかけて、煮立ってから5分煮て一度煮汁を捨てて新しい水1リットルを入れる。再び煮立ったら豆が踊るくらいの火力で煮崩れる寸前まで1時間程度煮る。小豆と煮汁に分けて、煮汁は400mlとっておく。小豆にグラニュー糖を30gまぶして一晩(5〜6時間以上)おく。弱火で汁気を飛ばすように煮たあと、冷ましてからグラニュー糖20gをまぶす。(古豆は、一晩浸水してから調理する)
【作り方】
  1. フライパンに小豆の茹で汁と塩小さじ1を入れて煮立たせ、洗ったもち米を加えて汁気がなくなるまで煮る。
  2. 蒸気の上がった蒸し器に濡らした蒸し布を敷き、1.を広げて強火で25分蒸す。硬さを見て蒸し時間を延長する。
  3. 甘納豆を加え、数分蒸らしたあと盛りつける。
  4. 紅生姜・笹を加えて、黒ごまをかける。

えだ豆ご飯

えだ豆ご飯
材料(4人分)
ご飯 2合
えだ豆 150g
小さじ1
大さじ3
みりん 小さじ3
400ml
のり 好みで
【作り方】
  1. えだ豆をむく(むきやすいように塩水につけるとよい)。
  2. 炊飯器に洗ったお米を入れ、調味料を加える。水を足してスイッチを入れる。
  3. 炊き上がったら、えだ豆を加え、10分蒸らす。かき混ぜて完成。(のりをのせる)

日間賀島のタコめし

日間賀島のタコめし
材料(4人分)
白米 2合
ゆでダコ 150g
油揚げ 1枚
にんじん 1/3本
三つ葉 少々
だし 360cc
大さじ1
薄口しょう油 大さじ1
白だししょう油 小さじ1
昆布 適量
鰹節 適量
【作り方】
  1. 白米をといで、ざるにあげておく。
  2. ゆでタコを一口大、油揚げはみじん切り、にんじんは千切りに切っておく。
  3. 昆布と鰹節で出汁を取り、酒、薄口しょう油、白だししょう油を入れ、圧力鍋で4分炊く。

もち米入り筍ご飯

もち米入り筍ご飯
材料(4人分)
1.5合
岡山ひめのもち 0.5合
たけのこ 60g
しょうが 10g
430g
小豆島産塩昆布 15g
【作り方】
  1. 米は研いで浸水する。
  2. たけのこ、しょうがを切る。
  3. 1.に2.を加え、塩昆布を入れて炊く。
  4. 炊きあがったら蒸らして器に盛りつける。

こじゃんと高知のいなか寿司

こじゃんと高知のいなか寿司
材料(4人分)
[酢めし]  
 米 3合
 すし酢 90cc
 しょうが 15g
 ゆの酢 大さじ1と1/2
   
なす 1本
ピーマン 小2個
かつお 8切れ分
しいたけ 小4個
こんにゃく 2/3枚
たけのこ 4切れ分
   
[煮汁]  
 水 300cc
 かつおだし 小さじ1/2
 しょう油 35cc
 砂糖 35g
   
塩抜きりゅうきゅう 50g
みょうが 2本
食用花 8個
   
[甘酢]  
 酢 75cc
 砂糖 大さじ3
 塩 小さじ1
   
ニラ 1/2束
オクラ 1本
あゆ 4匹
米粉 少々
少々
いたどり 約2本
かつおだし 少々
みりん 小さじ1
しょう油 小さじ1
いりごま 少々
ごま油 少々
カツオ節 少々
砂糖 少々
にんにく 少々
ぬた 少々
ミョウガ 少々
あら塩 少々
ゆずみそ 少々
ゆず玉 少々
ゆずピール 少々
しょうがみそ 少々
大葉 少々
しらす 少々
かばやき風煮ツメ 少々
プチトマト 少々
実山椒 少々
【作り方】
[しゃりの準備]
米をとぎ炊飯器で炊く。しょうがを刻み、ゆずの絞り汁とととにすし酢に混ぜておく。米が炊き上がったら、すし酢と合わせ、うちわであおぎながらしゃもじで切り混ぜる。
[ネタの準備]
  1. 湯を沸かし、氷水を準備する。ニラをさっと湯通しして、二つ割りにしたミョウガを20秒、オクラを60秒茹で、切り分けたコンニャクを湯通しする。ニラとオクラは氷水に移す。ミョウガとりゅうきゅうと食用花を甘酢に漬ける。ニラとオクラが冷めたら水気を切り、ニラはしょう油をかけてしぼる。
  2. かつおだし、しょう油、砂糖を合わせた煮汁で、コンニャク、シイタケ、たけのこを10分煮る。→氷水で鍋ごと冷ます。
  3. 油(少量)をひいたフライパンで、塩・米粉をまぶして鮎を焼いて、続いてピーマンをオーブンで焼く。少し油を多めにし、ナスと揚げ焼きにする。いたどりはカツオ節、みりん、しょう油で炒め、仕上げにごま油とゴマをからめる。
  4. かつおをさばき、一節使う。塩をふって直火で炙ってタタキをつくり、氷水で冷やす。冷えたらネタ用に切り分ける。
  5. 大葉、ミョウガ、ニンニク、プチトマト、ゆず玉、ニラ、おくらをカットする(輪切り)。カツオ節、しょう油のさとうでおかかを作る。
[仕上げ]
手作りのしゃり用枠でお皿にしゃりを作る。
■こんにゃく寿司:しゃりにおかかをのせ、こんにゃくで包み、ぬたをのせる。
■ピーマン寿司:しゃりにピーマンを置き、煮ツメとしらすをのせる。
■しいたけ寿司:しゃりにしいたけをおき、柚子ピールをのせる。
■なす寿司:しゃりになすをおき、柚子みそをのせる。
■たけのこ寿司:しゃりにたけのこをおき、しょうがみそをのせる。
■あゆ寿司1:しゃりにあゆを置き、煮ツメ実山椒をのせる。
■いたどり寿司:しゃりにいたどりを2〜3枚おく。
■あゆ寿司2:しゃりにあゆを置き、トマトと柚子胡椒と塩少々。
■りゅうきゅう寿司:しゃりににらをおき、りゅうきゅうと食用花をのせる。
■みょうが寿司:しゃりにニラをおき、ミョウガと食用花をのせる。
■かつおのタタキ寿司1:しゃりにかつおをおき、しょう油を塗って、大葉、ニンニク、ミョウガをのせる。
■かつおのタタキ寿司2:しゃりにかつおをおき、あら塩をちらして柚子を添える。

枝豆ごはん

枝豆ごはん
材料(4人分)
2合
枝豆 100g
料理酒 100cc
小さじ1
【作り方】
  1. 2合のお米を研ぎ水加減は標準より100cc減らす。
  2. 水を減らした分の料理酒100ccと、塩を入れ炊く。
  3. 炊き上がり蒸らしモードになったら、サッと枝豆を入れ蓋をしそのまま蒸らす。
  4. 蒸らしが終わったら、混ぜる。

ひじきごはん

ひじきごはん
材料(4人分)
2合
ひじき 大さじ1
にんじん(小) 1/2個
ごぼう 1/3本
油揚げ 1枚
鶏(ムネ肉) 100g
木の芽 4枚
しょう油 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2
だし汁※ 400ml
   
[※だし]豆腐とさつまいものみそ汁にも使用)
 削り節(厚削り) 40g
 水 1リットル
 昆布(4×5cm) 3枚
【作り方】
  1. お米を2合洗い、水につけておく。
  2. ひじきは水で戻す。
  3. にんじんは千切りにし、ごぼうはささがきにする。
    【エコポイント】人参は皮ごと使用します!
  4. 1.にしょう油、みりん、酒、砂糖、だし汁と、2.のひじき、3.のにんじん・ごぼうを入れる。
  5. 油揚げを刻んで、湯通しする。
  6. 4.に5.の油揚げと一口大に切った鶏肉を入れて、炊飯器で炊く。
  7. 器に盛り、木の芽を上に飾る。

川越産さつまいもと、きのこのおこわ

川越産さつまいもと、きのこのおこわ
材料(4人分)
もち米 0.5合
白米 1.5合
さつま芋 小1本
舞茸 1パック
360cc
大さじ1
しょう油 小さじ1
塩昆布 20g
   
[トッピング]  
 三つ葉 少々
【作り方】
  1. もち米と白米は、炊く30分前に研いで水気を切る。
  2. さつま芋は2cm角に切り、水にさらしてから水気を切る。舞茸は手でほぐす。
  3. 土鍋に塩昆布以外の材料を入れて、ガスで炊飯する。
  4. 炊きあがったら、塩昆布を加えて良く混ぜ10 分蒸らす。

ガスで美味しく! 幻のお米武川米のパセリバターごはん自家製干しぶどう添え

ガスで美味しく! 幻のお米武川米のパセリバターごはん自家製干しぶどう添え
材料(4人分)
山梨県産米 2合
パセリ 1束
バター 30g
小さじ1
自家製干しぶどう 大さじ1
【作り方】
  1. ガス炊飯器で2合の米を炊く。(準備時間に浸水させておく)
  2. (POINT)120℃で予熱しておいたガスオーブンで、枝から外したパセリを5分間焼き、ドライパセリを作る。
  3. 炊きあがったご飯にバタ-、塩を加え、切るように混ぜる。味が均一に広がったらパセリを加え混ぜる。
  4. 自家製干しぶどうを添える。(完成)

焼きおにぎりの山菜田楽

材料(4人分)
コシヒカリ 3合
山竹の子 4本
ぜんまい 4本
手作り味噌 大さじ2
砂糖 少々
ごま 少々
鰹だし 少々
昆布 1枚
ごま油 少々
【作り方】
  1. 鰹だしと昆布で炊いたコシヒカリを、おにぎりにする。
  2. 味噌、砂糖、ごま、ごま油で田楽味噌をつくる。
  3. 山竹の子とぜんまいを茹でる。
  4. おにぎりに2. 、3. を合わせてオーブンで焼く。

梅ささみ丼

材料(4人分)
お米(長崎県産にこまる) 2合
鶏ささみ 4本
大葉 2枚
しそ昆布 少々
きざみ焼き海苔 適量
おくら 3本
ごま 少々
少々
【作り方】
  1. 白米は洗米後、30分ほど浸水させてから炊く。
  2. ささみは筋を取って、塩を振りかける。沸騰した湯にささみをさっとくぐらせ、火を止め余熱で15分置いておく。
  3. 梅干しは種を出して、大葉としそ昆布と一緒に合わせ、たたく。
  4. おくらを茹でる。(豚肉のおくら巻き分のおくらも一緒に茹でる)
  5. 2.に火が通ったら、ひと口大にさいて3.と和える。
  6. 茶わんに、ご飯、焼き海苔、5.の具材、小口切りにしたおくら、フライパンで炒ったごまをのせる。

三陸いかめし

材料(4人分)
米・もち米 各1合
いか 1杯
油揚げ 1/2枚
しょうが 20g
小ねぎ 2本
しょう油麹 大さじ2
みりん 大さじ2
大さじ2
だし汁 300cc
【作り方】
  1. 下味(しょう油麹・みりん・酒:各大さじ1)をつけたいかに切り込みを入れ、細かく切る。
  2. 油揚げ、しょうがを細切りにする。
  3. といだ米に1.2.の具を入れ、調味料(しょう油麹・みりん・酒:各大さじ1)とだし汁を加えて、土鍋で炊く。
  4. 炊き上がったら小ねぎと針しょうがを散らす。

房総ひじきごはん

材料(4人分)
お米 2合
ひじき 5g
コンニャク 50g
油揚げ 1枚
にんじん 1/2本
ごぼう 1/4本
干し椎茸スライス 10枚
鶏肉 1/2枚
出汁 小さじ1
しょう油 大さじ2
砂糖 小さじ1/2
少々
ごま油 大さじ1
しそ 4枚
【作り方】
  1. ひじきと椎茸を水で戻す。
  2. 具材を刻む。
  3. しそ以外の材料をすべて釜に入れ炊く。
  4. 刻んだしそを飾る。

土鍋で炊く銀シャリ

材料(4人分)
お米 3合
ハチミツ 少々
【作り方】
  1. お米をとぐ。
  2. ハチミツを入れて炊く。

するめと昆布の炊き込みご飯~北斗産ふっくりんこと函館産するめと昆布を使って~

材料(4人分)
米(ふっくりんこ) 2合
するめ 12gくらい
糸昆布 4gくらい
にんじん 1/3本
しょうが 1かけ
大さじ2
みりん 大さじ2
しょう油 大さじ2
とろろ昆布 適量
枝豆 適量
白ごま 適量
【作り方】
  1. 米をとぎ、少なめに水を入れ調味料を入れて水量を合わせる。細切りのするめと糸昆布を加える。
  2. にんじんとしょうがを千切りにして加え、炊飯する。
  3. 炊き上がったら茶わんに盛り、枝豆、白ごま、とろろ昆布をのせる。

アナゴ丼 季節の野菜を添えて

材料(4人分)
生穴子の開き 3尾
(約300g)
料理酒 100cc
砂糖 100g
しょう油 50cc
たまりじょう油 50cc
みりん 30cc
黒コショウ 少々
なす(小さめ) 4個
万願寺とうがらし 4本
天つゆ
※だし汁は吸い物と同じものを使用
(しょうゆ:みりん:だし汁 1:1:4)
180cc
【作り方】
  1. フライパンに湯を沸かし、穴子を茹で、包丁の背で皮のぬめりを取り除く。
  2. タレの材料を混ぜ、ひと煮立ちさせる。
  3. 穴子をグリルで焼く。
  4. タレに漬け込み、とろみが出るまで煮る。
  5. 万願寺とうがらしは数カ所切り込みを入れ、なすは茶筅に飾り切りをして油で揚げる。揚げた野菜は天つゆに漬ける。
  6. 仕上げに黒コショウを入れ、ご飯と揚げ野菜とともに器に盛る。

バイ飯

材料(4人分)
バイ貝 250~300g
ごぼう 25g
青ネギ 15g
しょうが 1片
にんじん 40g
しょう油 50cc
こんぶ 適量
100cc
みりん 50cc
もち米と米を合わせたもの
(コシヒカリ富富富米)
2合
【作り方】
  1. バイ貝は洗い、酒、しょう油、みりんで煮る。バイの殻をむき、カットして皿に置いておく。
  2. ごぼうはささがき、にんじんは短冊、しょうがは千切り、青ネギは小口切りにする。
  3. 土鍋に米とバイの煮汁を加え、こんぶと野菜の具をのせて炊く。
  4. バイ貝を混ぜ盛りつける。

さわやかしょうがごはん

材料(4人分)
お米 2合
しょうが 30g
しょう油 大さじ1と1/3
鰹だし 2g
ぶしゅかん(ゆず) 1個
【作り方】
  1. しょうがを摺りおろして、絞って「汁」だけ使う。
  2. お米を洗い、しょうが汁、しょう油、鰹だしを入れて、水2合にあわせて炊く。
  3. お茶碗によそって、上にぶしゅかんの輪切りを飾る。

岡山満載! 鰆とたけのこの炊き込みごはん

材料(4人分)
2合
2切れ
適量
昆布 5cm角1枚
400cc
   
A
 酒 大さじ2
 うす口しょう油 小さじ2
 塩 小さじ1/4
   
しょうが(千切り) 少々
   
B
 しょう油 少々
 砂糖 少々
   
たけのこ(ゆでたもの) 100g
三つ葉 適量
【作り方】
  1. 米はといで30分水につけておく。
  2. しょうがを千切りにしてBで漬けておく。
  3. 鰆に塩をふってしばらくおく。水分をキッチンペーパーでふいてグリルでこんがり焼く。
  4. 鍋に米、3.の鰆、昆布と細く短冊切りにしたたけのこ、調味料Aを全て入れて水を加えて火にかける。
  5. 強火で沸とうするまで炊いて、沸とうしたら約1分そのまま強火。
  6. 弱火にしてふたをして13分。
  7. 炊き上がったら火を止めてそのまま蒸らす。(約15分)
  8. 上に乗っている鰆の皮や骨を丁寧に取り除いてほぐす。
  9. 器に盛り付けて、食べやすい大きさに切った三つ葉と2のしょうがをのせて、できあがり。